スクランブルエッグのサイト

じゃかじゃーん!

スクランブルエッグのティザーサイトを公開しました!

http://omaru.chu.jp/scramble-eggs/

 

 

ティザーサイト公開に合わせて作ったロゴ

 

たまに更新したりするのでちょくちょく覗きに来てね。


スクランブルエッグ 制作状況

皆さんこんにちは。

 

ここらで新作の「スクランブルエッグ」とはどういうゲームなのか?

という紹介も兼ねて、ちょろっと制作状況をご報告したいと思います。

 

スクランブルエッグは敵味方入り乱れて戦うゴチャキャラアクションです。

この辺は過去作クリーチャーズの遺伝子を受け継いでいます。

沢山の仲間を集めて、育てて、バトルします。

下の画面は初期のものですが、だいたいの雰囲気は掴んでもらえるんじゃないでしょうか。

 

※画面は開発初期のものです。

 

 

仲間にしたクリーチャー達はホームで飼います。

背景はお正月にお餅を食べながら描く予定です。

バトルで調達した肉まんを与えると育つ。

 

これはエッグウィンドウ。仲間にしたクリーチャー一覧が表示される。

ドラッグ&ドロップで入れ替えも可能。ここの操作感は自信作なのでぜひ感触を味わってみて欲しい。

 

これはステータスウィンドウ。パラメータを割り振ったりできる。

 

 

そして主人公のリゼッタ博士。

世界征服をもくろんでいます。

なんでも作っちゃう天才博士ですが、ドジっ子でよく失敗します。
ド近眼で眼鏡を外すとほぼ何も見えません。
かつては世間から有望視される逸材でしたが、対人恐怖症と人間不信をこじらせて独り無人島に移り住み、以来そこで島の動物たちと暮らしています。
眼鏡っ子おさげというキャラデザインは作者の趣味が影響しているとかいないとか。
リゼッタ博士は自らが開発したビームランチャーで戦う。

 

 

各ステージにはボスも登場します。

こちらは最近作っていたボス登場シーンの演出。
今まで手掛けてきたゲームはわりと演出部分が弱かったので、今回はプレイヤーの気分を盛り上げるような派手な演出もどんどん盛り込んでいきたいです。

 

こちらはボスのライフゲージ。
ロックマンに倣って、登場時ににゅにゅにゅ〜っと伸びていくようにしてみました。

伸びていくことで「これを減らせばいいんだな」とプレイヤーに視覚的に伝えることができる。と、とあるブログに書かれていたので早速実装してみたマン。

「来るぞ来るぞ〜w」って感じで気分も高まる。

こういう細やかな演出も積極的に散りばめていきたい。

 

最近になってステージの背景もこさえました。

最初フォトショで作ってたんだけどついつい描き込んでしまって世界観のイメージと合わないので、Flashで描き直しました。

背景を入れるとそれっぽい雰囲気になってきた。

 

こちらは昨日作ったばかりのWaveゲージ。

勘のいいゲーマーさんはこのスクショだけで察しがついたと思いますが、

スクランブルエッグではディフェンス系ゲームのように敵が波状攻撃を仕掛けてきます。

このゲージは現在何Wave目でどんな敵がやって来るのかを示している。

 

 

こっちは昨日寝付けなくて深夜に改良を加えていたライフゲージ。

静止画だとちょっと分かりづらいですが、
ダメージを食らうとまず紫のゲージがバッと減り、続いて時間差で水色のゲージがゆっくりと減っていきます。
一色よりもこうして二色で表した方がどれくらいダメージを与えたかが分かりやすいんですよね。
「殴った感」が増します。

これもカプコン製の格ゲーの表現を参考にさせて頂いた。

 

 

以上です。

いやぁ新作ゲームを作るのはめちゃんこ楽しいです。

年賀状も無事描き終えたので、最近はもうずっと部屋に籠って朝から晩まで開発に勤しんでます。

次はステージクリア時やゲームオーバー時の処理などを作っていく予定です。

最後に最新のスクリーンショットをパシャリ。


次回作はスクランブルエッグ

皆さんこんにちは。

今月はイニシエの英語化と並行して

UnityやC#の入門書を買って勉強してました。

 

好きなことの勉強は本当に楽しいですね。

学校の勉強は死ぬほど嫌いでしたけどね。

久しぶりに脳みそが活き活きと働いてるのを感じました。

 

そんなこんなで一通り開発の流れを把握できたところで

とりあえず試しに一本習作を作ってみることに。

ぷちわらの冒険とクリーチャーズで迷った末に

手っ取り早く作り切れそうなクリーチャーズにしました。

 

どちらも大昔に旧サイトで公開していたゲームなので

知らない人も多いかと思いますゆえ、

少し脱線しますが簡単に説明したいと思います。

 

まず、ぷちわらの冒険っていうのはぷちわらという小さな棒人間が

いろんな仕掛けを使ってゴールを目指すという

十代の頃に作っていたアクションパズルゲームであります。未完です。

このゲームの仕掛けなんかをUnityの物理エンジンと組み合わせると

なんか面白い物が生まれそうな予感がします。

ただ作るとなるとやっぱガッツリ時間が掛かりそうなので

今回は見送りました。

しかしリメイクの可能性は大。うん十年越しに完成なるか!?

 

クリーチャーズっていうのはいろんな種類の

小さな生き物(クリーチャー)達が敵味方入り乱れて戦う

アリーナ型のごちゃキャラアクションゲームです。

当時は透過色すら使えなかったり、

処理負荷やらなんやらかなり制限が厳しかったんですが

Unityならあの頃出来なかった事をやりたい放題出来そうです。

 

せっかくなのでただの移植ではなく世界観を引き継ぎつつも

新たなゲームシステムで作り直すことにして、

タイトル名は開発を中断していたオンラインTDの

スクランブルエッグをそのまま流用することにしました。

クリーチャーズはハイスコアを目指して延々戦い続けるという

かなりストイックなゲームだったんですが

新版は寝そべってても遊べるようなカジュアルな代物になりそうです。

 

こうしてUnity製ゲーム第一弾、

「スクランブルエッグ」の制作が始まりました。

以下ダイジェストでお送りします。

 

まずはゲームの根幹部分のバトルシーンを作ってみることに。

Unityだと大画面に大量のキャラを出してもサックサク動いてくれる。

 

パカッ!と卵が割れてクリーチャーが孵るシーン。

これ作るだけで半日費やした。

 

こちらは牧場(ホーム画面)のシーン。

仲間のクリーチャー達はここで育てます。

画面は選択中のクリーチャーをサブカメラで追跡して小窓に表示するようにしてみたの図。

こういうの1つ組み込むだけでも、どうやればいいのかいちいちネットで調べ回ってるのでものっそ時間が掛かるんだけど、Unityはユーザー数が多いおかげか探したら誰かしらが高確率で答えを用意してくれてるのが凄い。

 

仲間のクリーチャー一覧。

戦闘に持っていくクリーチャーを選んだり、並び替えたり出来る。

現在このウィンドウを制作中。

 

ちなみに画面内の画像は全て仮設定のものです。

普段は見た目から作っていくんですが、

Unityだとレイアウトの設計や画像の差し替えが楽なので

先にUIを作ってしまおうという作戦です。

 

まずはブラウザゲームとPCゲームソフトとしてリリース予定ですが

一応スマホも視野に入れてます。

Unityの勉強の為の習作という位置付けではありますが

作るからには本腰入れてとびっきり面白くしたろうと思います。


SBE 開発状況

TOP記事にずっとゾワゾワを出しとくのもアレなんで
ちょろっと現状のスクランブルエッグのSSを貼っとこうと思います。
(注意:SSではウィンドウで開いてるけどブラウザゲームです。)


タイトル画面はこんな感じ。
タイトルロゴにワールドマップという構成。(どっちも仮の画像です)


各エリアのボタンにカーソルを乗せると
サーバーから取得した最新情報が表示される(予定)。


クリックするとズームインし、ゲーム画面へ。


こちらがメインとなるゲーム画面。(マップは仮の画像です)
カーソルを画面の端に持っていくか矢印キー又はWASDキーでスクロールします。


マウスホイールを回転させると
にゅぅっとズームアウトしてフィールドの全体が見渡せるように。
(SSでは伝えられないけど、このにゅぅっとさせる演出に丸2日掛かりました)
ぼーっとROMするのにおすすめの画面モードです。


っていうところまで作りました。
次はキャラクターの表示辺りを作ろうと思います。

SBE キャラその30

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
そこそこの数が集まったのと
そろそろプログラミングの方に移りたいということもあり、
誠に勝手ながら本日をもって一旦お休みしようと思います。

さて、最後を締め括るキャラは
久々の大型クリーチャー「ゾワゾワ」です。
ぞわぞわ感、うまく出ているでしょうか?w




わずか一ヶ月の間でしたがご観覧くださってありがとうございました。
現在はスクランブルエッグのゲーム本体の制作に移っています。
プログラミングの方が落ち着いたら
またごそごそと描き足していきたいと思います。

SBE キャラその29

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
本日のキャラは古のクリーチャー「スライサー」です。



SBE キャラその28

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
本日のキャラは昨日に引き続き宇宙からの侵略者の一人、「バーム」です。
攻撃されると体が破裂し、大爆発を引き起こします。


SBE キャラその27

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
本日のキャラは宇宙からの侵略者「アーク」です。


SBE キャラその26

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
本日のキャラはクリーチャーズからの移植キャラ「ビット」です。
相変わらず淡白な子です。


SBE キャラその25

スクランブルエッグの「1日1体」企画、
本日のキャラは長い耳を持つクリーチャー「チョポリ」です。
低コストで投下できるお手軽クリーチャーです。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:290 最後に更新した日:2018/06/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM